純正替刃の取扱法と同様に下記について注意してください。
1. 使用しない時はケースに保存して下さい。
2. 刃材料のタングステンカーバイドは高強度の反面もろいですから取扱に注意して下さい。
3. 投げたり、落としたりしないで下さい。
4. 手の汗等により錆びる恐れがありますので、手で刃先部及び端部をさわらないで下さい。
5. 刃先が欠けるのを防ぐ為に、本カット前に必ずその材料に適したカット圧をテストカットして調整して下さい。そしてカット速度、オフセットもその材料用に調整して下さい。
6.

材料に適した刃先角度の刃を使用して下さい。

 
材料
適合刃先角度
遮光フィルム 30
電飾フィルム 30/45(35/37)
マーキングフィルム 45(35/37
メタリック、蛍光、反射フィルム 60(56)
サンドブラストステンシル 70

 

7. 一つの刃で各種材料をカットしないで この材料にはこの刃というように専用して使用するのが望ましいです。
8. 刃をきれいにしたい時は低密度の潤滑油でさび等を除去して下さい。
9. 正常なカットの為に半年から一年毎にカッティングマシーンのテフロン・カッティング・帯(カッティングヘッドが接する部分)を点検/交換して下さい。この部分が傷ついていたら正常にカット出来ない場合があります。

ローランド、ミマキ、グラフテック、武藤、GCC は各社の登録商標等です。



 www.cutpro.com       www.pincut.com
〒720-0076
広島県福山市本庄町中4-12-5
TEL:084-925-6838,FAX:084-928-5379
お問合せ先:sales@kaeba.com  cutpro@yahoo.co.jp


Copyright ©2003 CUTPRO LTD. All rights reserved.